ケチ直伝! 最高の家計管理・個人資産は簡単エクセル会計でOkay!


突然ですが、計画的に貯金ってできていますか?

現代社会では、ついつい出費が重なり思うようにお金の管理ができていない人が多いように思います。
そこで今日は表計算ソフトを用いた家計の管理方法がオススメなので、紹介しちゃいます!

会社で言う損益計算書のようなもの:家計では月々の予算を管理するのに便利

個人資産の管理はMicrosoft Officeのエクセルで十分です!
または、【グーグルのスプレッドシート】!
スプレッドシートはiPhoneやiPadでも編集できるというメリットがあります。
外出中にスマホで、しかも夫婦で管理できるというのは本当に便利です!
もちろん、PCとの連動も簡単なのでオススメです!
僕も現在はエクセルではなく、スプレッドシートで管理しています。
グーグルドライブで簡単にエクセルデータを変換してくれます。

表計算の会計管理は、合計関数さえ使えれば誰でもできると思いますが、
できなくても下部のエクセルデータをダウンロードしていただければ大丈夫です!

まずは、このエクセル会計テンプレートを使ってみてください!
数字を入力したり、自分用に項目を書き換えたり!

損益計算書のシートに月々の収入と固定費を入力しましょう!

個人資産も月々も予算管理の見える化


簿記会計の知識を簡単にいいとこどりして

個人資産も月々の予算管理も良く見える!

そうすることで、自然とケチになり、欲を持たない強さが身に付きます。

家計管理のシートは大きく分けて2種類ある

それは、現在の貯金額を明確にする貸借対照表と月々の予算を管理する損益計算書です。会計分野の言葉ですが、覚えなくても大丈夫です!

まずは貸借対照表から見ていきましょう!

貸借対照表:現在の家計の時価総額を示す一つの数字が表れる!

会社で言う貸借対照表:財務状況を明示

ちょっとしたテクニック

手取り給与を30日で日割りして、日々 未収給与の項目を更新することがコツです!

財務体質を安定させるために娯楽に使う手前、先払いクセをつけましょう!

例えば 引当金項目活用して来月分の固定費までは会計上前払いしちゃうなど。
車検などの定期的な出費は月割計算してください!

続いては損益計算書です!

上部の表では収入から支出を引いたら月96000円残るので、1日に貯まるのは96000円÷30日=3200円となります。夫婦で働いてこれくらいだと
いかに節約をしないといけないかが見えてきます。

厳しいことを言いますが、借金生活をしたり破産に近い生活をしている人はこの数字が見えていないかもしれません。そうはなって欲しくないのでこういった予算管理は怠らないようにしましょう。(僕の特定の友人もそうです(笑))

その他の発生し得る出費候補は端や他のシートに殴り書きしよう。

また、月ごと年ごとに純資産を記録し計画的に貯金計画をしましょう。

人生においてお金をどう使うかはとても大切です。

それはお金をどう稼ぐか同じくらい重要かもしれません。

是非、エクセル会計術を実践して日々健全な財務活動を行いましょう(^^)/

関連記事

  1. 即戦力!初心者向けおすすめグーグルクローム拡張機能9選

  2. ランニングとかいうコスパ最強の趣味 ~メリット編

  3. 来る令和5G時代!!パソコン活用レベルチェック!

  4. ランニングとかいうコスパ最強の趣味 ~メソッド編~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP